Misao Ladies Hospital不妊治療特設サイト
〒502-0846 岐阜県岐阜市津島町 6-19 TEL 058-233-8811
操レディスホスピタルWebサイトへ

治療費用

治療費用について

不妊治療には、保険が適応されるものと適用されないものがあります。
費用についてはこちらをご覧ください。
※投薬や注射、卵胞計測のための超音波検査の費用は含まれておりません。

費用について(PDF)
採卵までの費用
治療にあたっては、血液検査や薬剤(排卵誘発剤・点鼻薬など)が必要となります。
通常1周期の治療については、排卵誘発剤(注射)として30,000~50,000円、点鼻薬7,500円が別途必要となります(税込)。
また、GnRHアンタゴニスト法では、1周期の治療でGnRHアンタゴニストを数本使用します。
GnRHアンタゴニストは1本8,900円(税込)です。

助成金について

国の少子化対策として、不妊治療費の助成金事業が数年前から始まっています。
この制度を利用しない手はありませんので、積極的にご活用いただければと思います。
ただし、助成を受けるにはある一定の条件を満たしている必要があります。

当院は、不妊治療助成金事業の医療機関の指定を受けているため、一定の要件を満たしている方は、治療費の助成を受けることが可能です。
※特定不妊治療助成金事業の詳細は、お住いの役所におたずねください。

岐阜県の特定不妊治療費への助成について(PDF)
岐阜県特定不妊治療費助成事業手続案内